しろとり動物園のリスざる

しろとり動物園は、四国の動物園の中でも1,2位を争うくらいに、動物達との距離が近い動物園です。

危険な動物以外は、だいたいふれあうことができます。

動物大好き!ふれあいランドがテーマで、そのテーマに恥じない動物園です。

このページでは入園をお得にする割引クーポンの情報もあります。

ぜひ最後までご覧ください。

 

しろとり動物園とは

しろとり動物園は、香川県東かがわ市にある動物をとっても近くに感じれる動物園です。

しろとり動物園の規模は、正直そんなに大きくはありません。

ですが、それぞれの動物たちの前で立ち止まってふれあえるので、出口までに時間はそれなりに掛かります。

帰る頃にはとても満足した気持ちになれますよ。

しろとり動物園の基本情報はつぎのとおりです。

住所 東かがわ市松原2111番地
電話 0879-25-0998
HP http://wwwe.pikara.ne.jp/shirotori-zoo/

しろとり動物園の開園時間と定休日

しろとり動物園の開園時間は9:00~17:00です。

ただ季節によっては変動があるようです。

時間に余裕がない場合は問い合わせてみましょう。(0879-25-0998)

定休日はなく、年中無休の営業となっています。

しろとり動物園の料金と割引クーポン

しろとり動物園の料金は、四国のほかの動物園と比べると割高です。

ですが、公式ホームページでも掲載しているお得な割引クーポン情報もあるので紹介します。

しっかり利用してくださいね。

入園料金

しろとり動物園の入園料金です。

  • 大人(中学生以上)/1,300円
  • 子供(3歳以上) /600円

【30名以上の団体割引】

  • 大人(中学生以上)/1,100円
  • 子供(3歳以上) /550円

【障害者手帳をお持ちの方】

  • 大人(中学生以上)/650円
  • 子供(3歳以上) /350円

【介護の方】

  • 介護者以外 /1,100円
  • 介護者の方 /650円

エサ・イベント料金

はじめに断っておきます。

エサやイベントの料金は惜しまないほうがいいです。

料金もそれほど高くありませんが、値段以上の価値が必ずあります。

バケツDEごはん 500円 草食動物
アニマルトリーツ 300円 草食動物
ドッグフード 200円
キャットフード 200円
チックフード 100円 ひよこ

動物とのふれあいイベントは100円~500円です。

体験イベントの場所に案内板があるので確認してみましょう。

動物のエサの購入方法

エサは入場ゲート横とその付近で、動物のエサを販売しています。

入場ゲート横では、犬・猫やヒヨコ用の小さなエサを販売しています。

動物のエサ

入園ゲートから少し進んだところでは、飼育員のお姉さんがバケツにバナナやリンゴなどを入れてくれます。

バケツでゴハン

この場所以外では販売していないので、忘れないように購入しておきましょう。

割引クーポン

しろとり動物園のお得なチケット情報です。

レジャー予約サイトあそびゅー!で、電子チケットを購入しましょう。

大人は動物用エサを1人300円分もらえます。

子供は入園料100円引きの500円にできます。

しろとり動物園の割引クーポン

入園ゲートで係員さんに、スマホの電子チケットを見せるだけです。

当日から使えて半年有効です。

入園ゲートに入る直前に電子チケットを購入しても、問題なく使えました。

レジャー・体験・遊び、週末のお出かけ予約

 

しろとり動物園へのアクセス

しろとり動物園は東かがわ市にあり、高松自動車道で行くなら引田ICで下車しましょう。

 

しろとり動物園が近づいてきたら、写真の案内ゴリラがいます。

しろとり動物園の案内

駐車場は80台駐車可能ですが、日曜などは昼過ぎにいっぱいになるので少し早めに到着するようにしましょう。

しろとり動物園の駐車場

しろとり動物園の動物

しろとり動物園の動物たちを簡単に紹介します。

動物園の入園ゲート前にて

ビーグルとブルテリアとラブラドールレトリバー

駐車場に車をとめて入園ゲートへ向かうまでに、ビーグル、ブルテリア、ラブラドールレトリバーが出迎えてくれます。

3匹とも人懐っこくてスゴクかわいく、子供たちが触っても大人しくしてくれていました。

入園ゲート前には体の小さな馬もいますが、表情も性格もおっとりしていますよ。

ほかにもタヌキやコイも入園ゲート前にいるので、入園までにも満足してしまいそうですね。

動物園の敷地を自由に歩く動物

孔雀とウサギ

園の入口を過ぎると、クジャクやウサギがそこらを自由に歩き回っています。

ウサギが自由に歩きまわっているのはわかりますが、クジャクまでウロウロしてるのには結構衝撃を受けます。

できれば羽を広げた姿も見せてほしいですね。

動物にエサをあげる

ひよことインコとやぎ

入口付近では、モルモットやヤギ、ひよこやインコなどの小動物と触れ合いながらエサをあげられます。

動物によっては結構好き嫌いもあるようです。

うさぎのエサやり

少しずつエサをあげながら、先へ進んでいきましょう。

紹介した動物たち以外にも直接手渡しでエサをあげることができますよ。

動物たちも慣れているのか、手渡しで上手に食べてくれます。

ゾウ

像にも直接エサをあげられます。

近くに行くと鼻を伸ばしてくるのでリンゴなどを渡しましょう。

鼻で器用につかむので、そのときに鼻先にちょこんと触れることができます。

少し湿って意外と柔らかい感触でした。

そのうち鼻を高く持ち上げ、おねだりしてきます。

上手にエサを投げてあげましょう。

ラマ

園の入口から一番遠い場所にラマがいます。

ラマはかわいい顔をしていますが、ツバを掛けてくるそうなので注意しましょう。

実際は、そんな心配をよそに美味しそうに食べてくれました。

シカ

シカたちはこんな急斜面でノビノビ生活しています。

ここにはニホンジカやファロージカ、アカシカがいます。

ファロージカの1頭はロロという名前の珍しい真っ白なシカがいます。

白いファロージカ

シカも手渡しでエサを食べてくれます。

ライオン

ライオン

しろとり動物園にはライオンもいます。

百獣の王というだけあって寝そべっているだけでも風格がありますね。

トラ

トラ

しろとり動物園はトラの飼育数が日本一です。

赤ちゃんトラを抱っこするイベントもあります。

タイミングが良ければ、絶対に参加したいイベントですね。

ホワイトタイガー

ホワイトタイガー

ホワイトタイガーもいっぱいいます。

ベンガルトラの白変種なので、同じ部屋でも問題ないようですね。

動物との体験イベント

しろとり動物園の動物とふれあえる体験イベント情報を紹介します。

乗馬体験

1回300円でポニーに乗ってコースを回ることができます。

乗馬しなくても飼育員さんが子供たちに「馬にさわってごらん」とやさしく言ってくれます。

すごく好感が持てます。

まきまき体験

しろとり動物園の白蛇

12:00になると、飼育員のお兄さんがメガホンを持って登場します。

肩と腰に何を巻いてるのかとおもえば。

なんと白ヘビを巻いていました。

1回300円で白ヘビを巻いて、カメラやスマホで写真を撮ってくれるイベントをしています。

白蛇まきまき体験

みんな結構な列を作って並んでいましたよ。

猛禽撮影会

猛禽類撮影会の様子

1回200円で、タカやフクロウを腕に乗せて、写真撮影することができます。

近くで翼を広げたところも見ることができ、大きくてとても迫力があります。

どうぶつ学園の学習発表会

どうぶつ学園の学習発表会

1日に1~4回、どうぶつ学園で学習発表会が開催されます。

犬やヤギや猫がいろんな芸を見せてくれます。

失敗しながらも頑張っている、とてもかわいい動物の姿を見ることができます。

 

紹介した動物以外にも、ほんとに多くの動物たちと触れあうことができます。

動物も飼育員さんも活気あふれる動物園です。

レジャー・体験・遊び、週末のお出かけ予約

 

四国のほかの動物園も紹介しています。

ぜひご覧ください。

↓ ↓ ↓

遊びや生活の情報が盛りだくさん ― 『四国あそび』

 

トリバゴ人気ホテルが最大50%OFF
250社の予約サイトから料金を一括比較
お得な宿泊プランをご案内
www.trivago.jp




この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう