瀬戸農業公園とメロディーライン

佐田岬半島の中間にある瀬戸農業公園は、すこし変わったお土産が販売されている物産館があります。

それに、風車レストランや農産物の直売所など、休憩にちょうどいい道の駅。

瀬戸農業公園のジェラートショップでは、金太郎芋ソフトや、道の駅で育ったパッションフルーツジェラートも人気です。

このページでは、佐田岬半島にある道の駅瀬戸農業公園のおすすめポイントを紹介します。

瀬戸農業公園のレストラン風車

道の駅 瀬戸農業公園レストラン

レストラン風車のメニューには、うどんや定食、カレーやハヤシライス、ちりめん丼があります。

ちりめん丼が人気

メニューの中でも、とくにちりめん丼がおすすめですよ。

レストラン風車のメニュー一覧

ツイッターでの評判を見てみましょう。

見ているだけでヨダレが出てきます。

レストラン風車の口コミ

トリップアドバイザーの口コミからの引用です。

[匿名]

レストランは山の上の国道沿いの道の駅瀬戸農業公園内にあります。

ここで使っているしらすは山を下った木嶋水産と言うところのものを使ってるそうです。温泉卵とタレをかけかき混ぜて食べるので美味しくないはずはありません。生しらすもあればなおいいです。

[千葉県:Vさん]

道の駅瀬戸農業公園に併設しているレストランです。伊方町の名物であるしらすを味わうことができます。

シラス丼は、食感がよくボリュームもあり、満足できました。セットでついてくるじゃこ天も風味がよく美味しかったです。

[東京都:Tさん]

道の駅にあるレストランです。風車とは佐多岬半島の尾根上に建ち並ぶ風力発電から命名したのでしょうが風車とは程遠いものなので無理矢理感は強い。

メニューはさすがに海の幸を使用したものが多いが、その中でも安価でボリュームもあり味もよかったのは「しらす丼」でした。しらすの上の半熟卵を割っていただくと、どんどん箸がすすみます。

道の駅 瀬戸農業公園の魅力とは

瀬戸農業公園は、愛媛県西宇和郡伊方町にある道の駅です。

駐車場から階段を上がった場所には物産館があり、その裏側には広場もあります。

広場からは、北側の瀬戸内海と南側の宇和海を一望でき、天気がよければ絶好の見晴らしで、ドライブやサイクリングの休憩所として最適です。

運転に疲れたらこの場所にも立ち寄って、気分転換してみましょう。

広場の奥にはパッションフルーツの栽培ハウスが!

パッションフルーツは春頃から育て夏に収穫されます。

収穫したらジェラートにして販売され、これがとっても人気。

「パッションフルーツを自家栽培しているから、農業公園なんだ!」と、勝手に私一人で納得です。

また、道の駅の前の道路が佐田岬メロディーラインになっているので、車で通行するときの楽しめます。

瀬戸農業公園の直売所と物産館のお土産

瀬戸農業公園には、直売所と物産館があり、伊方町イメージキャラクターのサダンディーとチビダンディが出迎えてくれます。

サダンディーとチビダンディ

ジェラテリアだんだんのジェラート

ジェラテリアだんだんは、国道197号線沿いにあります。

駐車場に停めてすぐ前の場所にあるので、すぐに見つかると思います。

ここではジェラート、クロワッサンたいやき、ソフトクリームや金太郎芋スティックなど、どれにするか迷ってしまうほど珍しい食べ物が販売されている軽食店です。

ジェラートは人気で、紫芋と金太郎芋のいもいもスペシャルは自然の甘みが広がります。

サクサク生地が好きな人には、クロワッサンたいやきがオススメです。

夏限定ですが、パッションフルーツ味のジェラートもあります。

さっぱりとした味わいで、とっても人気です。

農産物の直売コーナーはお手頃価格

農産物の直売コーナーでは、訳ありポンカンを1袋100円で販売していたり、伊予柑も1kg100円となっていたりとお手頃価格。

瀬戸農業公園の宮内いよかん

こんなかわいらしい多肉植物も販売されいます。

瀬戸農業公園の多肉植物

とてもお買い得なので、ぜひ寄ってみましょう。

物産館の変わったお土産

この道の駅の物産館と情報センターは、同じ建物になっており、情報コーナーは観光パンフレットや休憩スペースがあります。

疲れたらパンフレットでも見ながら、椅子に座ってゆっくりくつろげますね。

物産館の休憩スペース

物産販売コーナーでは、工芸品などのお土産がそろっています。

物産販売コーナーの工芸品

お酒コーナーには、ビタミンAがたっぷりなみかんのお酒やブドウのお酒、くり焼酎などを販売しています。

みかんのお酒

ビタミンAは、肌荒れやシミ・そばかすに効果的です。

四国限定のみかんチロルチョコなど、すこし変わったお土産もたくさんあります。

ポンジュースチロルチョコ

みかん餅や、みかん饅頭などもあります。

みかん饅頭

みかん饅頭は、売れている人気商品のようですが、見た目がインパクトありますね。

瀬戸農業公園のレストランまとめ

瀬戸農業公園には、パッションフルーツジェラートやレストランのちりめん丼など、おいしいものもいっぱいです。

瀬戸農業公園の基本情報です。

営業時間と定休日

道の駅の営業時間は、9:30から17:30で、レストラン風車は11:00から18:00まで開いています。

定休日は1月1日だけです。

物産館 営業/9:30~17:30
定休/1/1
れすとらん風車 営業/11:00~18:00
定休/1/1
ジェラテリア
だんだん
営業/9:30~17:30
定休/1/1

営業に関する詳細は、0894-57-2321に問い合わせましょう。

アクセス方法

道の駅瀬戸農業公園は、佐田岬半島の中間部に位置し、北にも南にも海が広がって見えます。

 

国道197号線を走っていたら、まず見落とすことはありません。

住所 愛媛県西宇和郡伊方町塩成293番地
電話 0894-57-2321

車でのアクセス

八幡浜港からは約23kmで車で30分ほど、三崎港からは約17kmで車で20分ほどの場所です。

駐車場は大型5台、普通車72台あります。

自転車でのアクセス

国道197号線はサイクリストにも人気の道で、晴れた日にはサイクリングも良いですね。

サイクリングするなら、レンタサイクルステーションで予約をしましょう。

>>レンタサイクルステーション

佐田岬メロディーラインも楽しめる

道の駅の前には、走行することで聞こえるメロディーラインがあります。

車内にいて「みかんの花咲く丘」のメロディーがどこからともなく聞こえてきます。

それが自分の車からだとわかったときは、思わず「おぉー」と感動しますよ。

瀬戸農業公園から東の八幡浜方面に向かうなら、駐車場を出てすぐメロディーラインを走れます。

つぎの動画は道の駅からの撮影なので、はっきり言って聞き取りにくいですが、メロディーラインがどういったものかわかります。

八幡浜市方面からだと道の駅の手前にあって、メロディーラインの始まりの看板も見えます。

気にしていなければ突然はじまるので何事かと思います。

佐田岬半島の観光
温泉や風車が楽しめる観光スポットはこちら

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

この記事もオススメ!