祖谷のかずら橋|世界一のモノレールにも挑戦しよう

今回は徳島の秘境に出かけてみました。秘境といっても、結構な観光客の人たちでにぎわっています。

空気もおいしく、食べ物もおいしい。祖谷と書いていやと読みます。

かずら橋の近くには大型の駐車場があり、普通車550円となっています。お土産屋も併設されていて、結構品数も充実していました。

さらに、かずら橋に近い場所にも駐車場はあり、そちらのほうがお値段的には安くなっていました。お土産屋は、かずら橋への通り道にもなるので、帰りに寄ってみましょう。

祖谷渓かずら橋

駐車場からかずら橋へは徒歩5分程度です。道中には、お土産や軽食が販売されています。その中で気になったのが、あゆ・あめご(アマゴ)の塩焼きと、でこまわしです。

とりあえず、あめごの塩焼きを食べてみましたが、大自然のなかでとっても美味しかったです。でこまわしも本当に美味しく、食べて失敗したとは思いませんよ。おススメです。

でこまわしは、そば団子・じゃがいも・豆腐・コンニャクを串に刺し、味噌をつけて焼いた祖谷の郷土料理です。でことは人形浄瑠璃の阿波木偶(でく)の方言で、木偶に似た串焼きを回して焼くので、でこまわしと呼ばれています。

かずら橋の基本情報

【国指定重要有形民俗文化財】秘境 祖谷の蔓橋

かずら橋は、シラクチカズラ(猿梨)で作られています。長さ45m、幅2m、水面上14m。

所在地 三好市西祖谷山村善徳162-2
営業時間 日の出~日没
定休日 無休
料金 大人:550円
小人:350円
駐車場 普通車510円
バイク210円

橋を渡れるのは、日の出から日没まで。あえて営業時間に定時を決めていないって。おしゃれですね。

かずら橋を渡ってみる

料金は、大人550円、子供は小学生から350円です。

「橋を渡るだけで、お金取られるのか…」そんな考えは置いておき、せっかくなので体験してみましょう。

近くで見たら、丸太とツタだけで「よくできてるなぁ」って純粋に感動します。実際に渡ってみると、足場の板は隙間が10cmくらいあるので、下の景色がよく見えスリルが凄いです。

 
また、毎晩19:00~21:30にライトアップしています。昼とは違った、かずら橋の風景が見るのもいいですね。

小便小僧と祖谷温泉

かずら橋から車ですこし行ったところに、小便小僧像があります。かつて子供たちが度胸試しで立った場所といわれますが、とんでもない子供たちですね。

写真では伝わりにくいですが、安全な場所から見てもかなりの恐怖です。

 

場所が分かりにくいですが、和の宿ホテル祖谷温泉を目的地としたら辿りつけます。ホテル到着後、徒歩約5分の場所です。

和の宿ホテル祖谷温泉がすごい人気でした。日曜だから宿泊できるかなと思いましたが、すでに宿泊客がいっぱいでムリでした。

高所にある宿ですが、ケーブルカーで露天風呂まで直行できるようです。

あとで調べてみましたが口コミ評価も高く、当日に行って泊まらしてといっても、そりゃ無理な訳ですね。

祖谷美人

祖谷温泉の近くには、祖谷の隠れ宿 祖谷美人もあります。ここの宿も人気です。

食事のみの利用も可能で、屋外でおいしいものが食べられます。大自然の中で食べる食事は、どれもとっても美味しくいただきました。

次は宿の予約をして、ゆっくり余裕を持った旅にしたいです。

奥祖谷観光周遊モノレール

【奥祖谷観光周遊モノレール】

モノレールの所要時間は65分で、長さも高低差も世界一となっています。隣接された施設、いやしの温泉郷ホテルかわせみでは入浴もでき、旅の疲れをいやすことができます。

住所 三好市東祖谷菅生28番地
電話 0883-88-2975(いやしの温泉郷)
090-7781-5828(携帯)
受付時間 4~9月/8:30~16:00
10~11月/8:30~15:30
定休日 毎週水曜(祝日の場合は運行)
12月~翌年3月
料金 大人:2,000円
小人:1,000円
駐車場 無料(いやしの温泉郷駐車場)

場所が山奥ですので車で山道を走りなれてない場合、少しシンドイかもしれません。ナビも必需品です。

モノレールに乗ってみる

モノレールは基本2人乗りとなっています。

ちいさい子供はヒザに乗せてあげれば大丈夫です。私の2歳と3歳の息子も、嫌がることもなく楽しんでいました。

 
私の前には2組ほどの先客。待ち時間は1組10分程度の間隔があきます。

モノレールに乗れば、まずシートベルトをして説明を受けます。トランシーバーの使い方や、非常停止の方法などです。

出発すると、まずは登りです。木々の間をぬけて進んでいきます。

 
広大な自然のなかで、新しい体験ということで気持ちがワクワク高鳴ります。やはり急斜面を上がっていくので、子供達も大興奮。

しかし売りである全長世界最長4.6kmというのが、逆に長すぎるとも感じました。片道30分の道程です。景色も変わらず、正直なところ10分くらいで飽きてしまいました。

紅葉時期にきたら、長い道のりでも楽しめるはずです。またその時期にチャレンジしてみたいです。
 

下り道です。後半パートは違った楽しみ方ができます。

 
最大傾斜度40°の急こう配で、ジェットコースター並みとはなりませんが、結構なスリルを体験できます。きちんとブレーキで減速されますので、危険はありません。

人生で一度は経験しておいて、後悔することはありませんよ。

 

祖谷・奥祖谷のレジャー情報
祖谷・奥祖谷で体験できるレジャー情報もあるので、旅行やお出かけの参考にしてください。

レジャー・体験・遊び、週末のお出かけ予約

ほかにも下の「関連記事」に、祖谷・奥祖谷で遊べる施設を紹介した記事があるので、ぜひ参考に!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

この記事もオススメ!